スポンサーリンク

2018-04-03

【Tos】テンプラC1で戦闘がこなしやすいビルド【ソードマンR9ビルド・考案集その7】

【Tos】テンプラC1で戦闘がこなしやすいビルド【ソードマンR9ビルド・考案集その7】
ユウジのゲーム攻略部
ソードマンR9ビルド・考案集その7は、
テンプラC1で戦闘がこなしやすいビルドです

それでは早速書いていきますっ
ビルド構成(転職順)
ソードマン1→ペルタスト3→ロデレロ3→ムルミロ1→テンプラー1


スキル構成
ソードマン1
ペインバリア5
残り10はお好みで
最終的にほぼ使用しないので序盤の火力底上げに、
デアデビルとコンセントレイトがオススメ

ペルタスト3
アンボブロー15、スワッシュバックリング15、ガーディアン4
ハイガード1
アンボスラスト5、バタフライ5

ロデレロ3
タージスマッシュ15、シールドシャビング6、シールドチャージ1、モンタノ1
シールドバッシュ10、スリザリング1
シューティングスター5、ハイキック1

ムルミロ1
カシスクリスタ1、ヘッドバッド5、スキュータムヒット5、イヴェイドスラスト4

テンプラー1
ギルドタワー5、ギルドメンバー召喚4、ギルドメンバーのもとへ移動1
残り5はお好みで


ステータス
力型


戦い方
基本戦闘中はカシスクリスタ状態で行います
※移動が遅くなるのでPT時はダッシュ多様しないと遅れる点に注意
スワッシュバックリングで敵を集めると殲滅が楽なので、
PTでもソロでも活躍できます

ハイキック→ヘッドバッド→アンボスラスト→シューティングスター×2
→シールドバッシュ×2→スキュータムヒット×3がメインコンボ

ヘッドバッド→アンボスラスト→アンボブロー→シールドシャビング×2
→タージスマッシュ×3がサブコンボ

ハイキックとヘッドバッド特性で打属性ダメージ割合増加、
アンボスラストが防御低下効果があり、
コンボの最初に持ってくることで火力を底上げをしています

攻撃中にきついと感じたらモンタノで敵の行動阻害をしたり、
ハイガードを使って一時的にblock率を上げたりすると大分楽になります
大量に抱えて耐えるのがきつい場合はスリザリングを接続使用することで殆ど回避出来るので、
蘇生等の立て直し中等で回復が期待出来ない時に使うと良い感じです

シールドチャージは敵を吹き飛ばしながら移動出来るので、
スリザリングで立て直せなかったり、
耐えられそうになかったりする場合の緊急時に使用しすると有効活用できます
普段はあまり使わないので切ってしまっても構いません


備考
ソードマンR9ビルド・考案集その1のホプをテンプラに変えただけなので、
そこまで使用感は変わりません
※分りやすい違いを上げると片手槍が持てず、
フィネストラでの広域攻撃比率の確保の有無が大きな違いとなります

R8までだとテンプラーC1を入れる枠がなかったので出来ませんでしたが、
R9になり1枠余裕が出来たことで、
完成してると言えたビルドにテンプラをいれても特に問題なく活動出来るようになった
というのがこのビルドとなります



テンプラC1で戦闘がこなしやすいビルドは以上で終了しますっ
フォロワーやコメント、ランキングボタンを押してくれるとやる気が出るのでお願いしていますっ

ブログのR9Tosビルドリンク集

ビルド診断【あなたはどんなビルドがやりたいですか?】

0 件のコメント:

コメントを投稿

フォローして頂けると嬉しいですっ

ブログランキング
下記2つを押して応援して頂けると嬉しいですっ

にほんブログ村 ゲームブログ Tree of Saviorへ
にほんブログ村



Tree of Savior(ツリーオブセイヴァー) ブログランキングへ

スポンサーリンク

最近のコメント