スポンサーリンク

2018-03-15

【Tos】定点狩り向け火力のキャノビルド【アーチャーR9ビルド・考案集その3】

【Tos】定点狩り向け火力のキャノビルド【アーチャーR9ビルド・考案集その3】
オンラインゲームを楽しみ隊
アーチャーR9ビルド・考案集その3は、
定点狩り向け火力のキャノビルドです

それでは早速書いていきますっ
ビルド構成(転職順)
アーチャー3→ハンター3→キャノニア3


スキル構成
アーチャー2
スウィフトステップ15
ニーリングショット10

残り20
オブリークショット15、ツインアロー5
レベリング用

ハンター3
ラッシュドッグ15、プレイズ5
グロウリング5
他スキルは特に使用していません
※グロウリングでの運用メインに使っている私のスキル振りなので、
ハンター部分で火力を出すスキル振りに関しては存じ上げませんorz

キャノニア3
キャノンショット7、シュートダウン1、シーズバースト1、キャノンブラスト1
キャノンバラージ10、煙幕弾10、バズーカ10
スウィーピングキャノン5


ステータス
力型


戦い方
基本シュートダウン→キャノンショット→キャノニアスキルのどれか1回~2回
でCDを回していくと切れ間が少なくなるのでオススメです
※飛行敵が居ない場合はシュートダウン特性で地上敵にする必要がなく、
地上敵へのダメージは半減なので使用する必要がない場面もあります

ハンターのグロウリングで敵を止められるので、
比較的安全に攻撃できます

ニーリングショットは準備が速く火力底上げ出来るので、
頻繁に移動が必要な移動狩りやボス戦時に向いてます
バズーカは準備に時間が掛かる分火力の底上げとスキルAOE増加値2倍効果があるので、
チャレンジや大地の塔など、敵の多い定点狩りに向いています
※どちらもスキルを撃つまでに一手間掛かるので使わない人も居たりします
その場にあったスタンスで戦えるようにしたいですねっ


備考
グロウリングの仕様上定点狩り向きビルドなので、
チャレンジや大地の塔向きにスキル編成しています

バズーカ火力を寄りあげたい場合はハンターを切って、
クォC3のランニングショットで火力が上げられますが、
加算式に変更された兼ね合いで以前と比べて大分弱体化されたようです
バズーカ状態で他のキャノニアスキルを使用した方が火力が出る状態なので、
CD間の繋ぎ程度の扱いになったようです
バズーカ攻撃メインで省エネ化は図れそうなので、
どのようにキャノニアを運用したいか次第にはなりそうですねっ



定点狩り向け火力のキャノビルドは以上で終了しますっ
フォロワーやコメント、ランキングボタンを押してくれるとやる気が出るのでお願いしていますっ

ブログのR9Tosビルドリンク集

ビルド診断【あなたはどんなビルドがやりたいですか?】

0 件のコメント:

コメントを投稿

フォローして頂けると嬉しいですっ

ブログランキング
下記2つを押して応援して頂けると嬉しいですっ

にほんブログ村 ゲームブログ Tree of Saviorへ
にほんブログ村



Tree of Savior(ツリーオブセイヴァー) ブログランキングへ

スポンサーリンク

最近のコメント