スポンサーリンク

2017-07-26

【Tos】ソードマンビルド・考案集その1

【Tos】ソードマンビルド・考案集その1
オンラインゲームを楽しみ隊
ソードマンビルド・考案集その1は、
無難なビルドでのスキル構成を考えるのを重点を置いて作成しましたっ
ちなみに私のメインキャラビルドでもありますっ

それでは早速書いていきますっ
ムルミロ
ビルド構成
ソードマン1
ペルタスト3
ロデレロ3
ムルミロ1


スキル構成
ソードマン1
ペインバリア5

ペルタスト3
スワッシュバックリング15
アンボブロー15
C3スキル3つとも5

ロデレロ3
モンタノ1
シールドチャージ1
スリザリング1
ハイキック1

タージスマッシュ15
シールドシャビング11
シールドバッシュ10
シューティングスター5

ムルミロ1
カシスクリスタ1
ヘッドバッド5
スキュータムヒット5
イヴェイドスラスト4


ステータス
力極
盾やるのに十分な装備が揃ってない場合は50位体力を振ると大分楽


行動パターン
基本戦闘中はカシスクリスタ状態で行う
※移動が遅くなるのでPT時はダッシュ多様しないと遅れる点に注意
スワッシュバックリングで敵を集めて片っ端から殲滅することでPTでもソロでも活躍できる

ハイキック→ヘッドバッド→アンボスラスト→シューティングスター×2
→シールドバッシュ×2→スキュータムヒット×3がメインコンボ

ヘッドバッド→アンボスラスト→アンボブロー→シールドシャビング×2
→タージスマッシュ×3がサブコンボ

ヘッドバッドとアンボスラストがOH2なのでコンボの最初に入れて打属性割合増加と防御低下させることで火力を増強させている
※ハイキックも打属性割合増加効果がある

攻撃中にちょっときついと感じたらモンタノで敵の行動阻害をしたり、
大量に抱えて耐えるのがきつい場合はスリザリングを接続使用することで殆ど回避出来る

シールドチャージは敵を吹き飛ばしながら移動出来るので、
スリザリングで耐えれない場合時の緊急時に使用したり、
死人が出た際のPT復旧する際の時間稼ぎに使用したりと、
考え方次第で使い道があるので上手いこと使用できれば便利

※尚、ペルタストC3のランゴルトはカシスクリスタで強化後ははあまり強く無い
イヴェイドスラストは突属性なのでコンボには入れていない


備考
スキルの攻撃範囲が狭いのと、
スキルで+されるAOEが低めなので大地では若干火力を出しづらい
ボス戦や単体に対してはデバフからの攻撃が強力でスキル数も多いので強い



以上でソードマンビルド・考案集その1は終了ですっ

0 件のコメント:

コメントを投稿

フォローして頂けると嬉しいですっ

ブログランキング
下記2つを押して応援して頂けると嬉しいですっ

にほんブログ村 ゲームブログ Tree of Saviorへ
にほんブログ村



Tree of Savior(ツリーオブセイヴァー) ブログランキングへ

スポンサーリンク

最近のコメント