スポンサーリンク

2017-04-02

【Tos】ブログ内旧Tosビルドリンク集

【Tos】ブログ内旧Tosビルドリンク集
オンラインゲームを楽しみ隊
ブログで書いたTosビルドのリンク集ですっ
簡易説明付なので目的にあったものが選びやすい!

目次
1.このブログで取り扱っているビルドについて
2.ソードマンビルド・11個:最終更新3月20日
3.アーチャービルド・4個:最終更新3月5日
4.ウィザードビルド・2個:最終更新2月3日
5.クレリックビルド・6個:最終更新3月18日
6.作りたい下積みビルド・2個:最終更新4月2日
7.実際に作成したビルド集・6個:最終更新日4月8日

それでは早速書いていこうと思いますっ

1.このブログで取り扱っているビルドについて

Tosのソードマン、アーチャー、ウィザード、クレリック、
それぞれのビルドを考案しています
後R9に向けて作りたいと思っている下積みビルドも書いてます
他の方が戦っている様子や自分で動かしたことのある役職に関する自己知識、
それプラスTosWIKIの各クラスデータを参考にして作成しています

特定クラスを基にした戦闘向けビルド考案なので、
この職業でこんな戦いしてみたい!というのを探すのに向いています
※生産職に関しては現在考案する予定は無いのであしからず
○○職のビルド考えて欲しいです!
といった希望コメントがあれば考えてみますっ

育成難易度に関しては私が感じる難易度なので、
参考程度にして頂ければと思います

それと、考案集を作る前に考察をしているので、
考案集の中に気にいるものがなかったり、
アレンジしたりしてみたい方は、
考察を参考にすると何か見えてくるかもしれません

ウィザードビルド考察(未執筆)

※ウィザードは考察を書いていませんが、
自分の育成したキャラやしたいキャラを執筆しているものがあります
※初期の育成キャラクターに関しては作成を見送ったので、
今度執筆し直します
※自分で育成しているキャラデータに関しても執筆予定です

2.ソードマンビルド

ソードマンビルド考案集その1
・ビルド
ソードマンC3、ペルタストC2、フェンサーC3
・目的
フェンサーで盾をやる際に不安な物理防御を補いつつ、
火力もしっかり出したいと言う欲張りビルドですっ
・育成難易度:キツイ
攻撃スキルがC6まで無いと言って良いレベルなので、
フェンサーになるまで上げるのがキツイです
単体に対する火力が高いのでボス戦で活躍できます
フェンサースキルは範囲攻撃スキルが殆ど無い所と、
レイピアを他のキャラクターで使いまわしづらい所が難点


ソードマンビルド考案集その2
・ビルド
ソードマンC1、ペルタストC1、バーバリアンC1
ロデレロC3、フェンサーC1、ムルミロC1
・目的
ムルミロでの継続火力、
+斬属性と打属性をバランス良く使用出来るビルドですっ
・育成難易度:普通
R3以降はそれなりの攻撃スキルがあるので育成難易度は普通
ソードマンビルドの中では範囲火力と単体火力がそこそこあります
レイピアを他のキャラクターで使いまわしづらいのが難点


ソードマンビルド考案集その3
・ビルド
ソードマンC1、ペルタストC1、ホプライトC3
R6自由枠、ドラグーンC2
・目的
一般的なドラグーンビルドですっ
育成難易度が低いのでファーストキャラ向けとして紹介
・育成難易度:優しい
R3以降はそれなりの攻撃スキルがあり、
R5から使用出来るジャベリンはR8でも十分な火力が見込めるため、
非常に育てやすいです
雑魚戦での範囲火力が高めなのが魅力です
代わりに単体に対する継続火力が低めなので、
ボス戦で活躍するのが難しいです
スキルは片手槍か両手槍でしか使えないので、
武器の使い回しがしづらいのも難点


ソードマンビルド考案集その4
・ビルド
ソードマンC1、ペルタストC1、バーバリアンC1
ロデレロC2、フェンサーC2、ムルミロC1
・目的
3属性攻撃使い分けを楽しむ為のビルドですっ
・育成難易度:普通
R3以降はそれなりの攻撃スキルがあるので育成難易度は普通
ただし、最終的な火力の伸びが期待出来ないので、
色々なスキルを状況に応じて楽しむためのビルドと割り切る必要があります


・ビルド
ソードマンC2、ホプライトC1、カタフラクトC3
R7自由枠、ランサーC1
・目的
ランサーを出来るだけ機能させる為のビルドです
・育成難易度:普通
R3以降はそれなりの攻撃スキルがあるので育成難易度は普通
ソードマンビルドの中では範囲火力と単体火力がそこそこあります
ランサースキルは両手槍+コンパニオン騎乗時でないと使用できないのが難点
武器も両手槍限定の為、使い回ししづらい


ソードマンビルド考案集その6
・ビルド
R5までの4パターン+ドッペルゾルドナーC3
・目的
ドッペルゾルドナーを出来るだけ機能させる為のビルドです
・育成難易度:普通
R3辺りでそれなりの攻撃スキルが見込めるので育成難易度は普通
ソードマンビルドの中では範囲火力と単体火力がそこそこあります
ドッペルゾルドナーのC2以降のスキルは両手剣でしか使用できないのが難点
武器も両手剣限定の為、使い回ししづらい


ソードマンビルド考案集その7
・ビルド
ソードマンC1、ペルタストC1、ホプライトC3
バーバリアンC1、ドッペルゾルドナーC1、ムルミロC1
・目的
R8の中ではクリティカル発生確保が一番簡単
+3属性をバランス良く使用出来るビルドですっ
・育成難易度:優しい
R3以降はそれなりの攻撃スキルがあり、
R5から使用出来るジャベリンはR8でも十分な火力が見込めるため、
非常に育てやすいです
ただし、最終的な火力の伸びが期待出来ないので、
色々なスキルを状況に応じて楽しむためのビルドと割り切る必要があります
その4と比べると範囲攻撃が強く、単体攻撃が弱いという特徴があります


ソードマンビルド考案集その8
・ビルド
ソードマンC1、ペルタストC2、ホプライトC3
テンプラーC1
・目的
ギルド作成が唯一出来る、
テンプラーを育てるのに一番向いているビルドです
・育成難易度:普通
R3以降はそれなりの攻撃スキルがあり、
R5から使用出来るジャベリンはR8でも十分な火力が見込めますが、
R7から生産職であるため、それ以降の火力アップが望めません
PT狩り主体で育てるのが楽


ソードマンビルド考案集その9
・ビルド
ソードマンC1、ペルタストC1、バーバリアンC3
フェンサーC3
・目的
斬りと突きのバランスが取れたフェンサービルドですっ
・育成難易度:普通
R3辺りでそれなりの攻撃スキルが見込めるので育成難易度は普通
その1と比べると突属性攻撃が通りに難い敵にも火力が出しやすいが、
ペインバリアの接続時間やスワッシュのレベルが下がるのと、
突と斬を使い分けをする必要が出てくるので扱いが少し難しい


・ビルド
ソードマンC1、ペルタストC2、ロデレロC3
シノビ、ムルミロC1
・目的
分身シューティングスターでの瞬間火力にロマンを求めたビルドですっ
※こちらは初期の頃に書いたので、他のと同じ感じの内容に手直しします
・育成難易度:キツイ
火力スキルがC6まで微妙で、
シノビでは瞬間火力が上がるだけで継続火力としては低めであるため、
ムルミロになるまでの戦闘がキツイです


わたしのかんがえたさいきょうのそーどまん
ネタ枠です、大幅に改変する必要が出たのでその内編集
R8現在では結構地味に見えるのでR9以降に期待するビルドという感じになりそう

3.アーチャービルド

アーチャービルド考案集その1
・ビルド
アーチャーC2、レンジャーC3、スカウトC1
ファルコナーC1、メルゲンC1
・目的
初心者向けのアーチャービルドを書いたもの
スカウトのハイドがあるとマップ埋めがラクなので、
レベル上げに躓いた際に、
マップ埋めがし易いという利点があるのが魅力
・育成難易度:優しい
火力スキルがC8までレンジャーC3スキルがメインとなるので、
気持ち火力がキツイと感じるかもしれない位で、問題無く育てられます



アーチャービルド考案集その2
・ビルド
アーチャーC1、レンジャーC3、ローグC2
ファルコナーC1、メルゲンC1
・目的
その1にローグC2を入れる事で、
敏捷を振らなくてもクリティカルが確保出来るタイプ
・育成難易度:普通
その1との比較
ウェアウルフカード★10(1枚6m前後×8枚欲しい)を確保する必要があるが、
敏捷型より火力が出せるようになる
ただし、回避が出来ない分防御面がきつかったり、
ハイドが無い分マップ埋めが大変です
資金が出来てからの作成をオススメします


アーチャービルド考案集その3
・ビルド
アーチャーC2、レンジャーC3、シュヴァルツライターC3
・目的
人気ビルドを検証するために書き出したもの
現状ではとりあえず作る前の確認と行った状態になってます
※初期に書いたものなのでそのうち今の形式に書き直す予定です
・育成難易度:優しい
火力が出しやすいので育成自体は比較的簡単だと思いますが、
コンパニオン騎乗+弩+拳銃装備が前程のスキルで占めているので、
今後R9以降の職でまともに使えるのか?
という懸念がぬぐえない以外は割と優秀です
※リマソンが修正で攻撃速度が出なくなったみたいなので、
レンジャーC3→クォーレルシューターC3にするのもありかも?


わたしのかんがえたつかえる(?)れいんぼーあーちゃー
・ビルド
アーチャーC1、レンジャーC1、ハンターC1
スカウトC1、ローグC1、ファルコナーC1
マスケティアC1、ハッカペルC1
・目的
ノリで作ったネタ枠アーチャービルド
様々な制限を入れつつそれなりに戦えるものにはなっているが、
強くはないです
レインボービルド(C2再修練しない)は珍しいビルドなので、
割とPTやIDとかで声をかけられたりするのが面白かったりする点です
・育成難易度:普通
どのレベル帯でもそれなりに使える攻撃スキルがあるので、
育成自体はそんなに難しくありません
色々なスキルを使用した楽しい育成は出来るが、
最終的な強さは残念な感じです

4.ウィザードビルド

どちらも割と初期の頃に作ったので、
こちらも書き直しする予定です

ウィザードビルド考案集その1
・ビルド
ウィザードC1、クリオマンサーC3
クロノマンサーC3、R8未定(になってるがセージで書き直し予定)
・目的
大地の塔攻略用に作成予定だったビルド
・育成難易度:鬼畜
このビルドとステ振りでのソロ攻略はまず無理です
大地の塔に登りたい方で、
固定PTを作ろうと思う人以外にはオススメしません


ウィザードビルド考案集その2
・ビルド
ウィザードC1、パイロマンサーC3、
リンカーC1、ソーマタージュC3
・目的
私の考えた効率的な育成方法で使用したビルド
ソーマタージュC3にすることで魔法攻撃力を補い、
R8帯の魔法防御が高い敵に、
しっかりとダメージを与えようとした結果のビルドです
・育成難易度:優しい
攻撃と防御を補正できるスウェル3種が強いので、
装備があまりなくても割りとなんとか出来るのが強みです
知力極の方が攻撃も防御も伸びるから体力に振りたくなくなる点がネックです(笑)
個人的には30位体力振っておいた方が楽だったと思います

5.クレリックビルド

クレリックビルド考案集・6個

クレリックビルド考案集その1
・ビルド
クレリックC3、プリーストC2、ドルイドC3
・目的
R8では飛行属性への火力があまりなく、
R9を本番にしようと思い作ったビルドです
一番下の作りたい下積みビルドに近いビルドとなっています
・育成難易度:普通
飛行属性以外への攻撃手段として
ヒール15、キュア15、カーニヴァリー15
飛行属性への攻撃手段は変身モンスタースキルのみ
飛行属性に弱いのが欠点


クレリックビルド考案集その2
・ビルド
クレリックC2、プリーストC3、R6自由枠
プレイグドクターC2
・目的
割りとなんでも出来て、今後の変更にも潰しが効きそうなビルド
※ペスト感染バグが治ればですが…
・育成難易度:普通
R6まではクレリックのヒールやキュアで戦い、
R6職で火力増やすか補助増やすかを選び、
R7以降で火力と回復性能をよりあげるといった感じなので、
R6の職によっては若干上げるのがキツくなるかも?
現状はペスト感染バグでのPT崩壊可能性があるのが欠点


クレリックビルド考案集その3
・ビルド
クレリックC2、プリーストC1
パラディンC3orモンクC3、自由枠1
インクイジターC1
・目的
殴りクレビルド
物理攻撃スキルがパラディンとモンクに固まっているので、
どちらかをメインに選んで作るといった内容になりました
・育成難易度:普通
R4かR5まで物理攻撃スキルが無いので火力が出しづらいですが、
バフ屋使用しての通常攻撃と回復でなんとかなります
R4かR5以降は回復と攻撃のバランスがそれなりに取れます
攻撃範囲が狭めなのが欠点


クレリックビルド考案集その4
・ビルド
クレリックC1、クリヴィスC3、パラディンC3
タオイストC1
・目的
タオイストスキルの性能を一番引き出せるビルドを書いてみたものです
回復が若干心もとないですが、
タオイストスキルでの尖った性能を引き出すという点を追求してみましたっ
・育成難易度:普通
ザイバスがメイン火力なので、複数の敵に対する火力が低めなのが欠点
それ以外のバランスはそれほど悪くは無い


クレリックビルド考案集その5
・ビルド
クレリックC3、プリーストC3
プレイグドクターC1、カバリストC1
・目的
支援特化ビルドです
回復、補助スキル、蘇生の能力が高いです
・育成難易度:鬼畜
支援特化に求められるのは死なない事だと私は思っているので、
体力極にしています
その為火力は皆無なのでソロ育成はほぼ無理です
ペアか固定PT出来る方向け


クレリックビルド考案集その6
・ビルド
クレリックC2、プリーストC2
クリヴィスC1、ドルイドC3
・目的
ドルイドのライカンスロープをメイン火力にしつつ、
バフを巻きたいと思って作ったビルドです
・育成難易度:鬼畜
体力極での作成を予定していたので、
R8までまともな火力が無いビルドと言えます
ステータス振りを考え直せば普通位に落ち着きます

※初期のやつなのでそのうち修正しますっ

6.作りたい下積みビルド

このビルドはR9職までを下積みビルドとし、
R9で実力を発揮していくビルドを今から作成しておきたいという構想で書いてます
現状での強さは度外視してるので、一通り育て終わってR9早く実装されないかなーっと、
考えてる方向けのビルドだと思って頂ければっ

作りたい下積みビルドその1(ウィザード)
・ビルド
ウィザードC1、クリオマンサーC1、クロノマンサーC3
R3,4,8は2択
・目的
クロノのパスとクリオの盾パッシブが欲しくて作りたいビルド
後は自己火力を伸ばすかリンカー伸ばすか次第
・育成難易度:キツイ
火力スキルがほぼ無いのでソロではかなり厳しい
クロノが入ってるので、R6以降はPTには入りやすい
R9の火力スキルに期待して上げるビルドです


作りたい下積みビルドその2(アーチャー)
・ビルド
アーチャーC1、レンジャーC1、サッパーC2
ローグC3、ファルコナーC1
・目的
ローグのスニークヒットで敏捷を上げずにクリティカル率の確保と、
ファルコナーのサークリングで広域攻撃率を確保するビルド
・育成難易度:キツイ
火力はそこそこあるが、敏捷が初期値なので、
敵の攻撃を受けて攻撃を潰されやすい
R7までの火力は悪くないが、R8帯では若干厳しいので、
後半の育成がキツイ

7.実際に作成したビルド集

自分で考えて作ったビルドの使用感を振り返ろうと思ったので、
現在作ったビルドをサクッと紹介することで振り返ろうと思いますっ
※実際に作ってR8まで育てたビルドのみ紹介

こちらは個人的な感想のみなので、
気になるビルドに対してのコメントがあれば、
詳しく書こうとも思ってます

実際に作成したビルド集


以上でブログ内ビルドリンク集は終了ですっ

3 件のコメント:

  1. 毎度お世話になっております、前置きは抜きにして質問をばm(- -)m
    最終キャノニアにしようと考えているのですが、自分で考えると
    どうもパッとしません。
    見たところ主様もキャノニアは未育成のご様子(見落としならすいません←)
    R7,8をキャノニアにするとして、主様ならどのビルドを通りますか?
    答えられる範囲でお願い致します。

    返信削除
    返信
    1. >>見たところ主様もキャノニアは未育成のご様子(見落としならすいません←)
      育ててないという認識であってますっ
      それを踏まえて新生後を考えると

      アチャ1クォ3ログ2キャノ2
      でクリティカル率を稼ぐか

      アチャ3クォ3キャノ2
      でアチャのバフ時間とニーリング効果を上げて手間を減らすか

      アチャ2クォ3スカ1キャノ2
      ハイド入れてタゲ切ってから攻撃(PT向け?)
      位しか思い浮かばないかな?

      クォ3のランニングが新生後乗らない場合は…
      アチャ3スカ1ログ2キャノ2かなっ
      バズーカ使わないならこれでも良さそうな気はします

      むしろバズーカとランニング使う必要が無い場合は割りと1-6何でも良い気はするなぁ…(苦笑)

      例えば
      アチャ2クォ1スカ1鑑定士1鷹1キャノ2
      アチャ2でニーリング
      強化の効果が上がるので鑑定士で大砲の火力底上げが結構出来る
      敵を集めて盾を置いてハイド(クォスカ)すると盾に敵が集まり、
      盾攻撃してる敵に向かって鷹使ってキャノニアスキルで倒すとか

      考えればまだまだ出そうですが、
      パッと思い浮かぶ案はこんな感じですねっ

      削除
    2. 早急な返信有難うございます!
      知人にも色々意見を伺ってみたのですが、矢張と言いますか様々な意見が飛び交っておりました(笑
      主様の意見も参考に取り入れ、ビルド構成を決めて行きたいと思います!

      削除

フォローして頂けると嬉しいですっ

ブログランキング
下記2つを押して応援して頂けると嬉しいですっ

にほんブログ村 ゲームブログ Tree of Saviorへ
にほんブログ村



Tree of Savior(ツリーオブセイヴァー) ブログランキングへ

スポンサーリンク

最近のコメント